東日本大震災への復興支援

 当協会・支部では、2017年11月に実施した「くるまの日キャンペーン」の一環で、東日本大震災被災地への支援としてキャンペーン参加拠店からの義援金を3月6日、日本赤十字社埼玉県支部に寄付しました。
 当日は、茂木喜明副会長・副支部長(営業推進部会部会長・トヨタカローラ埼玉 代表取締役社長)より、日本赤十字社埼玉県支部の真下事務局長へ目録が手渡され、「皆様からのご好意に大変感謝しています。復興への願いのこもった寄付金を、被災地支援のために有効に役立たせていただきます。」旨の謝辞をいただきました。
 なお、当協会・支部では今回を含め7年間で総額221万1150円を日本赤十字社を通じ被災地に寄付を行っています。
IDとパスワードは同じです。